モテ術 恋愛

【女性必見】社会人になってから男性との出会いを増やせる方法14選

2021年2月2日

「最近男性と話していないな・・・」

「自分磨きをしても見せる機会がない」

社会人になった途端、このように感じる女性も多いのではないでしょうか。

特に、顧客が女性の職業、個人で業務をおこなう職についている人は、より一層強く感じるでしょう。

今回は、そんな悩みにピックアップして、社会人になると出会いが減る4つの理由と、出会いを増やす14つの方法を紹介していきます。

ぜひ、この記事を参考にして、出会いのきっかけを作ってみましょう。

この記事で解決できる悩み

  • 女性の社会人に出会いが少ない理由がわかる
  • 男性との出会いのきっかけを増やす14つの方法がわかる
  • 出会いのチャンスを活かせる方法がわかる

社会人になると出会いが減る4つの理由

仕事で忙しい女性

思い描いていた社会人生活とは違い、男性との出会いが急激に減へり落胆してしまった方も少なくないのではないでしょうか。

筆者自身も、社会に出たときの出会いの少なさに驚きました。

なぜ社会人になると出会いが減ってしまうといわれるのか、筆者の経験をもと4つの理由にわけてお話していきます。

職場での出会いがない

「社内恋愛」「寿退社」など職場で出会い、カップル・夫婦になる方も一定数いるでしょう。

しかし、社会人になってから、職場で男性にめぐり逢えるかどうかは、環境・職種によって左右されます。

その一方では、そもそも職場内に男性がいない、既婚者が多いなど職場の環境によっては、出会いの機会が少なくなる可能性もあるのです。

また、職場での恋愛は、「別れた後が気まずい」と思う人が多く、消極的な人も増えつつあります。

一般的に社会人は、1日の半分を仕事で費やしているので、職場環境によっては出会いがゼロのケースも考えられるでしょう。

友人の結婚

仲の良かった友人が、結婚・出産をして遊ぶ機会がなくなったという原因も考えられます。

合コンや、飲み屋さんに友人と出かけることが多かった人は、思い当たるのではないでしょうか。

社会人で落ち着いたころ、お金も稼げるようになると結婚を現実的に考えることが多くなります。

特に、女性は25~26歳をピークに、結婚ラッシュが始まると言われています。

出会いのきっかけには、いつも友人がそばにいたという人は、友人の結婚がきっかけで出会いが減少してしまっているのでしょう。

時間がつくりにくい

社会人は、出勤日で1日が経過し、職場と家の往復になる人も多いでしょう。

さらに、休日「友人と過ごしたい」「一人でゆっくりしたい」など、限られた時間の中で、スケジュールを立てなければいけません。

学生の頃に比べると、遊びや趣味に使える時間が取れず、出会いのきっかけとなる場所にいけないことが、出会いが少ない原因のひとつといえるでしょう。

出会い方がわからない

学生時代は、人との交流が多いので意識をしなくても、出会いのきっかけがあったでしょう。

しかし、社会人になると同級生や友人と会える機会も少なくなり、自分で出会い方を探さなければいけません。

どこに行けばいいかわからない、誘える友人がいないなど、出会い方がわからない方も多いでしょう。

そんな方に向けて、この後、どうすれば男性との出会いが増やせるかについて紹介していきます。

男性との出会いを増やす14つの方法

ベアルックをしている男女

ここからは、男性との出会いが増やす14つの方法を解説していきます。

社会人になると、今まで出会わなかった、さまざまな年齢層、タイプの男性と出会えるチャンスが多くなります。

自分にあった方法や、長所を活かせるような出会いの場を選んでみましょう。

①知人や友人からの紹介

知人や友人からの紹介は、つながりがあるため、自分や相手の好み、性格などを理解した上で出会える確率が上がりやすいです。

筆者も、一番出会いのきっかけにつながったのが、友人からの紹介でした。

共通の友人がいることで、安心感もあり何より誠実な男性である可能性が高いのです。

また、恋愛に発展しなくても、友人関係を広げることもできるので、出会って損することは少ないのではないでしょうか。

もちろん、実際に友人の紹介で男性と会ったときに、好みの男性ではないことはあります。

そんなときも、無下にせず知人や友人、会ってくれた男性には感謝の気持ちを忘れずにいましょう。

②合コン

出会いの場の代名詞ともいえる合コンは、知り合い同士でつながりがあるため、安心感は他の出会いよりも高いでしょう。

合コンのメリットは、お互いに出会いを求めている異性が集まるので、恋愛関係に発展しやすいことです。

お酒が入ることで緊張がほぐれ、打ち解けやすく距離が近づきやすいので、人見知りの方にもおすすめです。

ただし、ツテがないと機会がない、相手が数合わせで参加しただけだったといった注意点も。

お酒の場でもあるので、お酒が苦手な方には不向きですが、お酒や、盛り上がることが好きな方にはぴったりではないでしょうか。

③街コン

街コンは、名前のとおり街ぐるみといえるほど大規模のコンパのことです。

参加人数が100人以上、一定料金で好きなように食べ飲みができ、立ち寄ったお店で相席をして男性との交流を楽しめます。

体験型のイベントを用意がされた街コンでは、男性と一緒にクリアを目指すことで、相手との距離も近づきやすいでしょう。

合コンよりも人数が多いので、堅苦しい雰囲気が苦手な人、少人数の集まりが苦手な人におすすめです。

気になった方は、「地域名 街コン」で検索してみて下さい♪

④ボランティアに参加

意外にも、いい出会いの可能性があるのがボランティア活動です。

老若男女さまざまな人が集まり、共同作業をすることで自然と仲間意識が芽生えてきます。

ボランティアは、「誰かのためになるように」という思いで活動している人が多く、誠実な男性が集まっている可能性が高いでしょう。

ただし、参加するときは、出会いではなく本来の目的であるボランティア活動を真剣に取り組みましょう。

⑤同窓会

同窓会は、昔からの知り合いの人と、懐かしい再会を果たすことができる場所。

昔から知っている間柄なので、相手の素上もわかっているうえで会えるので、安心感も強いでしょう。

昔話や地元の話、学校など話のネタにつきることなく、打ち解けやすいのメリットのひとつ。

元カレや当時好きだった男性と、まさかの恋愛に発展する可能性も大いに考えられます。

また、仲の良かった同級生と再び出会えることで、友人関係も広がり出会いのチャンスも広がりやすいでしょう。

⑥マッチングアプリ

最近の出会いの場の主流になってきているマッチングアプリは、スマホひとつで簡単に気になる男性と出会うことができます。

年齢、職種、など細かい情報も確認できるので、結婚を視野に入れたい方にもおすすめです。

筆者の周りにもマッチングアプリで出会って結婚した友人が複数人います。

しかし、便利な機能である一方、恐怖感を抱いている方も少なくないでしょう。

実際にマッチングアプリの中にも、純粋に出会いを求めている人、不純な目的がある人がいます。

下記の記事を参考に、マッチングアプリで男性と出会う時はくれぐれも注意しましょう。

⑦結婚式の二次会

披露宴よりもカジュアルな場である結婚式の二次会は、出会いのきっかけの大チャンスです。

友人や同級生であれば、参加者も自分の年齢に近く、共通の話題が見つかりやすいでしょう。

また、幸せそうな新郎新婦を見て「自分も結婚したい」「恋人が欲しい」という気持ちも高まりやすく、出会いに積極的になる方が多くなるといえます。

ただしあくまでも、結婚式は新郎新婦が主役ですので、あからさまな出会い目的の行動は控えましょう。

⑧相席屋

相席屋とは、名前のとおり知らないお客さん同士で、会話や食事を楽しむ場です。

基本的に女性は無料、男性がシステムの料金を支払う仕組みです。

たくさんの男性と出会いやすく、合わなければ、席をチェンジできるシステムがあります。

合コンや友人紹介などの場合と違い、1対1になることも少なく、複数人での会話を楽しめます。

女性は無料ですが、実質男性のシステム料に飲食代が含まれているようなものです。

席をチェンジするときは、感謝の気持ちを忘れずに伝えましょう。

話すのが好き、一気にいろんな男性と出会いたいという方におすすめです。

⑨バーや居酒屋で行きつけのお店を見つける

「お酒が好きだけど、フリーの友人がいない・・・」という方におすすすめしたいのが、行きつけのバーや居酒屋などのお店です。

最近では、お1人様でもウェルカムな飲食店が増えてきました。

行きつけであれば、1人でもフラッと寄りやすく、出会いの輪も広がりやすいでしょう。

中には、お客さんではなく、バーテンダーさん目当てで行く人も。

飲みすぎには要注意ですが、お酒が入る場なので緊張もほぐれやすいでしょう。

近くに行きつけのお店を作ってみてはいかがでしょうか。

⑩社会人サークル

社会人サークルとは、学生の頃のサークル活動のように、社会人同士で集まって趣味やイベントをみんなで活動することです。

イベント終わりに飲みに行ったり、気が合う仲間も増えるかもしれません。

大学の頃のようにみんなで遊びたい!という方にぴったりなのではないでしょうか。

新しい人との関わることで、さまざまな感性にも出会えるので、プライベートを充実させることもできます。

ひとつ欠点をあげるとすれば、恋愛目的で入っていない人もいるので、恋愛の発展まで少し時間がかかりやすいことです。

しかし、裏を返せば長い付き合いになるため、相手のことをより深く知ることができます。

⑪コンサートやライブ観戦

好きなアーティストやミュージシャンがいる方は、コンサートやライブに積極的に参加してみるのもよいでしょう。

ファン同士で価値観も似ていることで、打ち解けやすいことがおすすめポイントです。

隣の席の男性や、会場入り前など観戦の邪魔にならない程度に話しかけてみてはいかがでしょうか。

純粋に楽しみたいという思いが伝われば、引かれることも少ないでしょう。

声をかけるには勇気がいりますが、フラットに話しかければ、相手も答えてくれるかもしれません。

ただし、しつこすぎると嫌われてしまうので、少し話をして相手の出方を見てから、様子を伺いましょう。

⑫趣味・習い事を見つける

社会人になると、自分の興味がある趣味や習い事から男性との出会いのチャンスが待っています。

特に、男性の参加者が多いゴルフ・ジムに興味がある方は、趣味を楽しみながら男性との出会いも期待できます。

自分から積極的にいけない女性でも、共通の趣味なら会話のネタにも困らず、緊張もほぐれやすいでしょう。

出会いをメインに趣味や習い事を見つけたい方は、男性の参加者が多いものを選んでみてはいかがでしょうか。

⑬婚活パーティー

結婚を見据えてお付き合いをしていきたい方には、やはり婚活パーティーへの参加がおすすめです。

婚活パーティは、参加できる条件を設けていることもあり、自分の理想的な男性と出会えるチャンスが高いです。

また、結婚相談所が主催している婚活パーティでは、真剣に結婚を考えている人が多く、結婚までの道のりも早いでしょう。

「周りがみんな結婚しだした・・・」といって、急ぐ必要はありませんが、近い内に結婚を考えている人は、婚活パーティも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

⑭オフ会

オフ会とは、インターネット上で知り合った人同士で、実際に会うことです。

オンラインゲームがきっかけとになってオフ会に至ることが多いようです。

最近では、eスポーツというゲームの競技ができるほどで、世間に浸透しており、ネットのコミュニティも大々的なもになりつつあります。

「インドアだけど出会いが欲しい」「ネット関係の趣味が多い」という方におすすめです。

ゲームやSNSを通じて仲良くなった人と、コミュニケーションをとってみるのもよいのではないでしょうか。

ただし、危険も潜んでいるので、大人数で明るい時間帯に行われるオフ会など、人の目がある場の方が比較的安全でしょう。

突然訪れた出会いを無駄にしない準備をしておく

美しい女性

自分が少し意識すれば、生活の周りに出会いは待っています。

せっかく出会えたチャンス。

そのチャンスを逃さずにモノにするために、普段から自分を磨いて準備をしておきましょう。

美意識を高める

やはり外せないのが、清潔さや美しさなどの見た目に関わる美意識を高めることです。

パックやスキンケアで、素肌を磨いたり、脱毛をしてムダ毛処理などたくさんの美容方法があります。

自分ができることから意識していき、自分磨きを頑張りましょう♪

もし、体型に悩みがある方は、ダイエットにチャレンジしてみるのもよいでしょう。

過度な食事制限は、便秘のもととなり痩せにくいダイエットとなってしまいます。

下記の記事を参考にして、空腹のストレスがない健康的なダイエットにしましょう。

笑顔を心がける

無表情でムスっとしていると、なんとなく声をかけづらいですよね。

みなさんもそのような人よりも、普段からニコニコしている人の方が、好印象を抱きやすいのではないでしょうか。

出会いからより親密な関係になうためには、第一印象が大きく関わっています

かの大女優マリリン・モンローの名言でもある「笑顔は女性ができる最大のメイク」

このとおり、あなたをより素敵な女性にしてくれるでしょう。

お話しているとき、人の話を聞いているときも、笑顔を心がけて生活してみましょう。

素敵な笑顔にプラスして、男性がかわいいと思う仕草をマスターすれば、魅力度もアップしますよ♪

社会人でも視野を広げれば出会いは多い!

休日にデートしているカップルと飼い犬

  • 社会人は、時間がとれないことで出会いのチャンスが少ない
  • 友人が結婚することで出会いの場に行くことが少なくなる
  • 自分の趣味や性格に合わせて出会える場所は選べる

社会人になるとどうしても出会いは少なくなってしまいます。

しかし、きちんと目を見渡せば意外と男性との出会いは身近にあるのです。

今回紹介した、14つの出会いを増やす方法で気になるものはありましたでしょうか。

自分からアクションを起こせば、恋愛面だけなく友人関係を広げることもできるかもしれません。

人によって向き不向きはありますが、それぞれのメリットデメリットを考慮して、出会いのきっかけを掴んでください♪

  • この記事を書いた人

すーちゃん

化粧検定&化粧成分検定を取得した25歳のすーちゃんです。 以前からコスメや美容が大好きで、いろんなコスメを集めていました。 プチプラ~デパコスアイテム紹介や、皆さんが知りたい美容にまつわる情報をご紹介していきます。

-モテ術, 恋愛
-, ,

© 2024 Pretty Woman