モテ術 恋愛

彼氏への依存度チェック|彼氏に依存しやすい女性の特徴や改善法を解説

今までに、「重い」ことが理由で別れを切り出されたことはないでしょうか。

友人でも恋人でも、相手に依存しすぎてしまうと、関係は長続きできません。

あまりに彼氏中心の生活になってしまうと、お互いの心身が疲れてしまうこととなります。

といっても、自分では何が重いのか、依存しているのか自覚しづらいでしょう。

そこで、今回は、15の質問でわかる彼氏への依存度チェックや、彼氏に依存しやすい女性の特徴・改善法について紹介していきます。

ぜひ、この記事を参考にして彼氏の依存から抜け出し、楽しい恋愛にしてください。

この記事で解決できる悩み

  • 自分の彼氏依存度がわかる
  • 彼氏に依存する女性の心理がわかる
  • 彼氏依存を改善する方法がわかる

目次

彼氏が大好きすぎる・・・これって依存?

外でデートをしているカップル

彼氏に依存していることが、「愛情」「一途」であると考えてはいないでしょうか。

しかし、「一途」と「依存」は似て非なるものです。

一途は、相手のことを想い、相手のために行動ができます。

しかし、彼氏に依存した状態では、自分本位な考えしかできなくなっています。

彼氏を大切にする愛情も必要ですが、周囲の人を巻き込んだり、自分の身を削ってまでの恋愛はいつか終わりが来るでしょう。

大好きな彼氏と本当に別れたくないのであれば、まずは彼氏に依存している状態を克服しなければいけません。

15項目の質問でわかる!彼氏への依存度チェック

形態ばかり見ている彼氏に嫌気が差している彼女

依存といっても、どの言動が依存行為に当たるのかいまいちピンと来ない人もいるでしょう。

ここでは、彼氏に依存している女性が出す言動を15選紹介していきます。

複数当てはまっている人は、彼氏に依存しているかもしれません。

Q1.彼氏優先の生活のせいで仕事や人間関係が上手くいっていない

彼氏ができてから、仕事のミスが多くなったり友達との関係が悪くなってはいないでしょうか。

彼氏中心の生活を送るあまり、その他のことに支障をきたしている状態は、依存度の高い典型的な行動です。

また、もともと仕事やプライベートが充実していない場合、恋愛にのめり込んでしまいやすくなる原因にもなります。

Q2.彼氏のためにスケジュールは常に空けている

彼氏の予定にいつでも合わせれるように、スケジュールを常に空けているなんてことはないでしょうか。

「この日はもしかしたら彼氏と会えるかも・・・」と決まってもいない彼氏との仮予定で、他の予定を入れられないことが多い場合は、依存度が高い状態であると言えます。

休日に予定を入れれずに、ボ~と過ごす時間が増えると彼氏のことを考える時間が多くなり、さらに依存度が高まりやすくなる原因にもなります。

Q3.彼氏に何でも相談する

仕事のことでもプライベートのことなど、何でも彼氏に相談していないでしょうか。

相談することは決して悪いことではありませんが、自分で考えずに彼氏の意見を求めるのは依存の表れです。

彼氏がいつも正しいとは限らないため、全て彼氏に頼ってしまう状態は良くありません。

Q4.先約があっても彼氏を優先する

友達と約束をしていても、彼氏からデートに誘われたり彼氏の予定が無くなったと知るやいなや、彼氏を優先していないでしょうか。

本来であれば、彼氏だろうがなんだろうが先約を優先するはずです。

なかなか会えない遠遠距離の場合や、気持ちが昂りやすい交際当初ではなく、日常的に先約よりも彼氏を優先する場合は、依存度大の行動です。

Q5.彼氏のスケジュールを把握しなければ気が休まらない

彼氏が普段から、どこで誰と何をしているのか、把握できていないと不安に感じることはないでしょうか。

相手のことが信頼できておらず、彼氏の周囲の人に彼氏を取られると思い込んではいないでしょうか。

彼氏が外出するときに「誰と遊びに行くの?私の知らない人?」「何をして遊ぶの?」としつこく問い詰めるようになっているのなら、依存のはじまりである可能性があるでしょう。

Q6.彼氏に対していつも不安を感じる

日常的に、彼氏に対して漠然とした不安を感じてはいないでしょうか。

「本当に私のこと好きなのかな?」「嫌われていたらどうしよう」と理由もなく落ち込んでしまっていませんか。

突拍子もなくネガティブ思考になり、彼氏に対して常に不安を抱くようになっているのなら、依存であると言えるかもしれません。

Q7.別れることを想像するだけで落ち込む

ふと、「彼氏と別れたらどうなるかな・・・」と想像して、泣いたり気分が落ち込むことはないでしょうか。

喧嘩中ならまだしも、常日頃から起きてもいないことを想定して落ち込んでしまうということは、余裕がない証拠です。

特に、付き合いが長いにも関わらず、もしものときを考えてしまう場合は、依存度が高くなっている状態と言えるでしょう。

Q8.彼氏からのお願いは何でも聞いてしまう

仕事で疲れていても彼氏が「会いにきて」と言われるとすぐに会いに行ったり、彼氏のお願いを断れなくなっていないでしょうか。

彼氏から誕生日に高価なプレゼントを強請られたとき、無理してプレゼントを渡したりなど。

無理に彼氏の要望に応える自己犠牲は、「できなければ嫌われてしまう」と感じているからです。

何でも彼氏のお願いを聞いているなら、依存していると言ってまず間違いないでしょう。

Q9.物事を自分で判断できず彼氏を頼ってしまう

小さいものから大きいものまで、物事に対して自分で判断して行動できているでしょうか。

普段から、彼氏に選択を委ねすぎていると、自分で判断できる力が無くなってしまいます。

結果、彼氏がいてくれないと行動ができない依存状態へと陥ってしまうのです。

Q10.彼氏から返信が1~2時間来ないだけで不安になる

「彼氏からの返信が1日、または1~2時間来ないだけで不安に思う・・・」

このように、常に彼氏を近くに感じることができないと、気が済まなくなってはいないでしょうか。

無視されているような感覚に陥ったりなど、連絡が来ないだけでマイナスな発想につながっている状態は、依存行動として多く挙げられます。

Q11.1人で過ごす時間は全て彼氏のそばにいたい

彼氏と少しでも一緒にいたいから、1人の時間はいらないと思い始めてはいないでしょうか。

趣味やプライベートを楽しむためには1人の時間は大切です。

しかし、彼氏ばかりに時間を使うことで、好きなものや趣味への興味が薄れ、いざ1人で過ごすとなったときに何をしていいかわからなくなってしまいます。

そして、彼氏にどっぷりハマっていき、依存してしまうのです。

1人の時間を大切にしていない場合は、彼氏に依存していると見て良いでしょう。

Q12.彼氏のSNSを1日に何度もチェックしてしまう

彼氏の行動が気になり、彼氏のSNSを1日に何度もチェックしていないでしょうか。

LINEがなかなか返って来ないと、すぐにSNSに行き彼氏がログインしていないか確認しているなんてことはないでしょうか。

浮気や怪しい言動の裏付け以外に、SNSを頻繫に見るようになると、依存度が高まっている可能性があります。

Q13.全て彼氏の好みに合わせている

彼氏と付き合い始めてから、ヘアスタイルやファッションなど、180°変わってはいないでしょうか。

自分と彼氏の趣味が同じという場合は、特に問題はないでしょう。

しかし、何から何まで彼氏の好みに合わせていたり、本当は嫌なのに彼氏に合わせているのならそれは彼氏依存です。

彼氏に染まりすぎてしまうと、アナタのせっかくの個性が消えてしまいます。

Q14.彼氏の言動に一喜一憂している

彼氏のちょっとした一言で、一喜一憂していないでしょうか。

彼氏の言動でその日の気分が決まる程なら、彼氏主体の生活になっているということです。

精神的に自立できていないため、彼氏に依存してしまっているのでしょう。

Q15.彼氏は運命の相手だと思っている

自分には「彼氏しかいない」または「彼氏以外いらない」と考えてはいないでしょうか。

恋愛に夢中になると相手のことを「運命の相手かも・・・」と感じることは、気持ちが昂ると誰しもが思うことではあります。

しかし、彼氏が運命の相手であるという考えが強まりすぎると、「彼氏を逃してはいけない」「私には彼氏しかいない」という発想に変わります。

その結果、執着心が強くなり彼氏依存につながってしまうのです。

チェック項目に当てはまった数で依存度がわかる

眼鏡をかけている女性

チェック項目が多いほど、彼氏への依存の可能性が高くなります。

以下の依存度を参考に、自分の性格や言動を照らし合わせてみてください。

0個のアナタは・・・「依存度0%」

チェック項目に当てはまった数が0個のあなたは、ズバリ依存度の少ない「サバサバ女子」です。

依存症の心配は限りなく0に近いため、健康的な恋愛ができています。

精神的に自立できているので、仕事・プライベートへの支障もないでしょう。

しかし、もしかしたら彼氏はサッパリとしたアナタに対して、少し寂しさを感じているかもしれません。

たまには、少し甘えてみたりちょっとしたワガママを言ってみたり、普段と違う姿を見せてギャップを作ってみるのも良いでしょう。

1~3個以内のアナタは・・・「依存度20%」

チェック項目に当てはまった数が1~3個のあなたは、依存の可能性がある「依存度20%」です。

多少なりとも恋人に対しては嫉妬や不安は覚えてしまうものなので、一般的な数値とも言えます。

そのため、そこまで心配する必要はありませんが、このままいくと依存度がどんどん高くなってくる可能性は捨てきれません。

今の内に彼氏としっかりコミュニケーションをとっておき、不安や心配事を減らす方法を模索しておくと、安定した恋愛が続けられるでしょう。

3~5個以内のアナタは・・・「依存度40%」

チェック項目に当てはまった数が3~5個のあなたは、依存度予備軍の「依存度40%」です。

まだ、彼氏依存症とは呼べませんが、油断は禁物です。

彼氏の依存度を高めないように、工夫したり改善する必要があるでしょう。

6~11個以内のアナタは・・・「依存度70%」

チェック項目に当てはまった数が6~11個のあなたは、イエローカードの「依存度70%」です。

注意しておかなければ、彼氏依存まであと1歩です。

この辺りになると、友人との関係が悪くなったり、仕事でのアクシデントなどが発生しやすくなっています。

改善できれば間に合う状態ですが、視点や考えを根本から変える必要があるでしょう。

11~15個以内のアナタは・・・「依存度100%」

チェック項目に当てはまった数が11~15個のあなたは、間違いなく彼氏に依存している「依存度100%」です。

四六時中彼氏のことしか考えられない状況が続いているでしょう。

大切な友達や仕事を失ったりなど、大きなトラブルがあったのではないでしょうか。

彼氏と少し距離を空けなければ、自身・彼氏のメンタル面に強い影響を及ぼす危険があります。

出来ることから改善を始めて、なるべく早く「依存度70%」にまで落とせるように頑張りましょう。

彼氏に依存する女性の心理状態

気になる男性から返事がきて喜んでいる肉食系女子

なぜ、彼氏に強く依存してしまう女性がいるのでしょうか。

彼氏依存を下げるためにも、依存してしまう理由を知ることは必須。

そこで、ここからは彼氏に依存してしまう女性の心理状態についてお話していきます。

恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ない女性にとって、彼氏はとても大切な存在。

彼氏なので当然ではありますが、あまりにも「大好き」という気持ちが強まってしまうと、盲目な状態になってしまいます。

周りが見えず、彼氏のことで頭がいっぱいになることで、周囲の迷惑や彼氏の気持ちを考えず行動するようになってしまうのです。

他にも、少女漫画やドラマなどの恋に理想を抱いており、現実とのギャップに困惑して通常の思考ができていないことも考えられます。

愛情不足で育った

複雑な家庭環境から、愛情不足育った女性は、恋愛にのめりこみやすくなっています。

幼少期の経験から、愛情を常に求めています。

また、1度彼氏からもらえる愛情を知ると、それを失うことにとてつもない恐怖を覚えるのです。

彼氏が愛情表現をしっかりとっていても、愛情に飢えている女性は貪欲に愛情を求め続けてしまいます。

普段から自分のことを後回しにしてしまう

恋愛だけでなく、普段から自分の意見を伝えたりNoと言えない性格の場合、知らず知らずのうちに彼氏に依存している可能性があります。

イヤなことがあっても自分が我慢すればいいんだと考え、あまり自分の主張を表に出しません。

すると、徐々に彼氏が決定権を持つ生活が浸透して、いつしか彼氏がいなければ生活がままならない環境になってしまうのです。

自分の本音を言えずにストレスが溜まり、「私はこんなに尽くしているのに・・・」と彼氏に対する束縛や執着心へと変わることもあります。

精神的に弱くメンヘラ気質

精神的に弱い人は、そもそも何かに執着しやすい性格です。

いわゆる「メンヘラ」と言われる人達も、同じことが言えます。

自分1人では生きていけず、誰かに必要とされなければ生きる意味を見出せないのです。

精神のコントロールができずに度を越した嫉妬や執着心を見せることもあり、思わぬトラブルを招いてしまうことも少なくありません。

過去の恋愛にトラウマがある

過去に「重い」と言われてフラれたり、浮気をされたなどのトラウマを持つ女性は、そのことがきっかけで彼氏への依存に拍車がかかっている可能性があります。

現時点で彼氏に依存している女性の多くは、昔からその傾向が強かったのではないでしょうか。

彼氏が依存してくる彼女に耐え切れずに距離を置いたり、別れを切り出さすのは当然と言えば当然の行動。

しかし彼氏に依存している彼女は、そのことがきっかけでさらに不安が大きくなり、離れてほしくない一心で、ますます依存していく魔のループに陥ってしまいます。

また、浮気をされた経験から嫉妬や束縛が強くなっていることも考えられます。

彼氏以外に頼れる人がいない

家族と疎遠になっていたり、友達が少ないなど彼氏以外に頼れる人がいないことは、依存へと突っ走ってしまう原因。

彼氏以外に相談できたり話ができる人がいなければ、彼氏に頼ってしまうのも仕方ありません。

そして、唯一の頼れる存在だからこそ、「捨てられたら終わり・・・」と考え、彼氏にのめり込んでいってしまうのです。

彼氏に依存しないための改善方法

合コンで隣の人と会話を楽しむ男女

彼氏に依存したままでは、上手に恋愛が続けられることはほとんどないと言い切れます。

いくら好き同士であっても、心身が疲れている状態では関係は続けられません。

ですが、我慢できずに束縛や嫉妬をしてしまうわけなので、すぐに辞めろと言われても難しいでしょう。

彼氏への依存を断ち切るには、それなりの工夫が必要となります。

ここでは、彼氏に依存しないための改善方法を紹介していきます。

まずは、自分ができそうなものから取り入れて、彼氏への依存を薄めていきましょう。

没頭できるような趣味や好きなことを見つける

まず、実践してみて欲しいことは、「自分の興味があることをなるべく多く見つけること」です。

体を動かしたり、映画鑑賞をしたり、没頭できることを見つければ、頭の中のほとんどを彼氏が占めるということにはなりません。

どんな人でも何かに没頭している姿は魅力に感じ、彼氏もアナタのことをもっと好きになってくれるかもしれません。

外に出てたくさんの人と関わっていくことで、友達が作れるきっかけや頼れる人が見つけられることもあるでしょう。

視野を広げるだけで、依存を断ち切れるだけでなく、人としてのレベルアップにも繋がります。

自分に自信を持つ

彼氏に依存しているということは、少なからず自分に魅力がないと思い込んでいます。

自分に自信がないことで、嫌われることを恐れたり、彼氏の言うとおりにしなければ離れていってしまうと考えるのです。

自分に自信が持てるようになれば、彼氏とも対等に付き合えるようになり、依存することも無くなっていくでしょう。

精神が安定した恋愛は、今よりももっと楽しくて幸せなものになりますよ。

彼氏の立場になって考えてみる

1度、彼氏の立場になってう今の状態を考えてみましょう。

冒頭でもお伝えしたように、「依存」は「一途」ではなく、自分本位な考えから行動をしています。

連絡が来ないときにはただ単に、「嫌いになったから連絡を返してこないの?」と思うのではなく、「もしかして忙しいのかな?」と彼氏の状況に合わせた考えを持ってみましょう。

大好きな彼氏の負担になることは、アナタだって望んでいないはず。

彼氏のことを本当の意味で理解することで、ネガティブな考えしかできなかったことも、「仕方ないか」と思えるようになります。

スマホ断ちしてみる

すぐに実行できるものとして、スマホ断ちという手段があります。

スマホを持っていることで、LINEやSNSの投稿が気になってついチェックしてしまいます。

スマホやSNSから離れることが苦にならなくなる頃には、「今まで何であんなに張り付いて見てたんだろう」思えてくるはずです。

まずは、スマホを触らない時間を5分からスタートし、徐々にスマホを見ない時間を増やしていきましょう。

空いた時間は、趣味に打ち込んでなるべく彼氏の影を感じない生活にしていきましょう。

すぐに彼氏に頼らない

彼氏になんでも相談したり、すぐに頼ってしまうクセがある人は、1度グッとこらえてみてください。

気持ちが沈んだときはメイクやファッションを楽しんだり、悩んだときは自分でよく考えてみたりときにはネットの意見を見てみるのもよいでしょう。

自分1人で自分の気持ちのわだかまりを解決できるようになれば、自然と彼氏への依存も少なくなっていくはずです。

自分で考える力をつけることで、彼氏の言いなりになることも無くなるでしょう。

依存を克服できれば会えない時間も楽しめる!

デート中に2ショットを撮るカップル

おさらい

  • 彼氏に依存しすぎると職や友達を失う可能性がある
  • 彼氏に依存しないためには趣味やプライベートを充実させるのが効果的
  • 1人の時間は自分と向き合うために必要な時間

今回は、彼氏に依存してしまう女性についてお話してきました。

精神的に自立できるようになれば、彼氏と離れている時間も楽しめるようになれるはずです。

彼氏中心の生活になっているなと感じたときは、自分の行動を見直したり自分のメンタルケアをおこなってあげましょう。

彼氏・自分自身の身を滅ぼしてしまわないように、適度な距離で恋愛を楽しんでいきましょう。

  • この記事を書いた人

すーちゃん

化粧検定&化粧成分検定を取得した25歳のすーちゃんです。 以前からコスメや美容が大好きで、いろんなコスメを集めていました。 プチプラ~デパコスアイテム紹介や、皆さんが知りたい美容にまつわる情報をご紹介していきます。

-モテ術, 恋愛
-,

© 2024 Pretty Woman