コスメ マスカラ/マスカラ下地

マスカラ下地を選ぶときのコツを徹底解説!おすすめ人気ランキング10選

短いまつげや細いまつげも濃く太く長いまつげに変身させてくれるマスカラ下地。

マスカラ単体だけではまつげが伸びないという人でもマスカラ下地を使えば理想のまつげが叶います。

マスカラ同様に、マスカラ下地にもカラーから特徴まで様々な種類があり、どれを選べばいいかわからない人も多いでしょう。

この記事では、マスカラ下地を上手に選ぶときのコツやおすすめ人気ランキング10選を紹介しています。

自分のまつげを最大限に活かせるマスカラ下地を見つけて、美しいまつげに仕上げましょう。

マスカラ下地とは?

まつげがきれいにセパレートしている女性

ファンデーションやアイシャドウに下地があるように、マスカラにも下地があります。

次に塗るマスカラの効果を高めるだけでなく、ノリを良くしたり長時間キープしてくれたり耐久性を高めることができるものもあります。

特に、マスカラのカールが持続しないことで悩んでいる人には必須とも言えるアイテムです。

美容液成分が配合されているものもあり、まつげをケアすることもできます。

マスカラ下地の選び方

ここからは、マスカラ下地の選び方に迷っている人に向けて、上手に選ぶコツを詳しく紹介していきます。

それぞれの項目を事前にチェックしておくと、商品が絞りやすくなりますよ♪

なりたい仕上がりに合わせて選ぶ

マスカラの主な仕上がりには、「ロング」「カール」「ボリューム」の3種類があります。

後で使うマスカラとの相性や効果をもとになりたい仕上がりに合わせて選びましょう。

自まつげのように仕上げたいならロングタイプ

短いまつげや、長さにバラつきがあるまつげを、ナチュラルに伸ばしたいならロングタイプがおすすめです。

まつげを長く見せることで、目元の縦ラインが強調されデカ目効果がアップします。

繊維が入ったタイプが多く、まつげの先端に繊維がつき、より長いまつげに仕上げてくれます。

ボリュームアップには特化していないため、まつげを太く濃くしたい人にはやや物足りないと感じるかもしれません。

また、何度も塗り重ねてしまうと繊維が何度もつき、不自然なひじきまつげになってしまうこともあるため注意しましょう。

あわせて読みたい

メイクをした女性
【最新版】ボリュームマスカラのおすすめ人気ランキング10選!

薄いまつげでもボリューミーなバサバサまつげに仕上がるボリュームマスカラ。 1本1本のまつげを濃く太く見せてくれるので、目元を印象的に仕上げることができます。 今回は、そんなボリュームマスカラの通販で人 ...

続きを見る

上向きまつげに仕上げたいならカールタイプ

まつげが下がりやすい人には、上向きまつげを長時間キープしてくれるカールタイプがおすすめです。

ビューラーで上げたまつげをそのままぴたっと固めてキープしてくれるので、時間が経ってもまつげが下がりにくいです。

上向きまつげで目に光を取り込みやすくなり、全体的にパッチリとした目元に仕上がります。

カール力があるため、ビューラーを持ち歩いたり、こまめに化粧直しが必要ないため日常生活にも便利です。

また、速乾性が高いものが多いため、「マスカラが乾く前に目元に液がついてしまった・・・」なんてことも少なく、忙しい朝のメイクにもぴったりです。

一方で、固まるのが早いため、1度塗ったあとはやり直しがしにくい点と、多く塗ってしまうとまつげが重くなり、かえってカールが無くなってしまうこともあるため注意しましょう。

あわせて読みたい

きれいにメイクしている女性
【最新版】カールマスカラのおすすめ人気ランキング10選!

目元を引き締めて目を大きく見せてくれるマスカラ。 毎日のメイクに欠かせないコスメのひとつですが、マスカラと一口にいってもボリュームタイプやカールタイプなどさまざまな種類があります。 そんな数あるマスカ ...

続きを見る

印象的な目元に仕上げたいならボリュームタイプ

まつげが細い人や、目元を強調させたいときは、ボリュームタイプのマスカラ下地がおすすめです。

粘度の高いマスカラ下地液が、まつげをまといマスカラをのせたときに太く見せてくれるようになっています。

インパクトにある目元になれるため、イベントやパーティーなど華やかな場所にも適しています。

重ね塗りをしすぎると、まつげ同士がくっついたり横にボリュームがですぎて不自然に見えてしまう場合もあるため、重ね塗りは適度にしましょう。

あわせて読みたい

きれいなまつげの女性
【最新版】ロングマスカラのおすすめ人気ランキング10選!

短いまつげでも、長さを出してくれるロングマスカラ。 「まつげは長さが命」と考えている人も多いのではいないでしょうか。 ロングマスカラは、最近ではナチュラルなものも多く、まるで自まつげが伸びたような自然 ...

続きを見る

カラーで選ぶ

マスカラ下地には、液にカラーがついたものがあります。

使用感や効果が異なるため、カラーの違いもチェックしておきましょう。

ムラなく塗りやすいクリア

クリアは、サラッとした粘度の少ないテクスチャのものが多く、透き通ったとカラーなので色ムラが目立ちにくいです。

次に塗るマスカラがどのカラーでも相性が良いため、1つ持っておくと重宝します。

クリアなので、マスカラを塗らずに単体でも毛束を整える目的でも使えるため、すっぴん風メイクにもぴったりです。

サラッとしているため、ロングやボリューム感というよりはナチュラルな仕上がりになるため、人によっては物足りなく感じてしまうかもしれません。

「クリアがいいけどボリュームが欲しい」という人は、ファイバー入りのものを選ぶとよいでしょう。

塗り残しが少ないホワイト

ホワイトのカラーは、塗ったまつげが白くなるため、塗りムラがないか確認しやすく、まんべんなくマスカラ下地を塗れます。

ファイバー入りの商品が多くあるため、印象的な目元にしたい人にもおすすめです。

ただし、塗り残しがあると白っぽいのが目立ってしまうこともあるため、マスカラを塗るときは正面だけでなく色々な角度から鏡で見て塗り残しがないかチェックしておきましょう。

また、半透明タイプのホワイトもあり、ホワイトよりも初心者に使いやすいため、まずは半透明からチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

目ヂカラを高めるブラック・ネイビー

一見、マスカラのように見えるブラック・ネイビーなどの暗めのカラーは、まつげをより強調してくれるため、強い目ヂカラのある目元に仕上がります。

下地を塗るだけでも目元が強調され、次に塗るマスカラの強調力を高めます。

また、単体でも使うことも可能です。

ただし、ブラウンやオレンジなどの明るいカラーマスカラを塗る場合には、黒が邪魔をしてしまい発色が悪くなってしまう可能性があるため、後から塗るマスカラとの相性も考えて使いましょう。

ブラシの形状で選ぶ

マスカラ下地には、さまざまなブラシの形状があります。

ブラシの形状にも特徴があるため、チェックしておきましょう。

ボリュームが出しやすいアーチ型

アーチ型は、目のカーブに合った曲線のあるブラシのことです。

ビューラーで立ち上がったまつげを内側外側の両再度からアプローチできるので、カールをしっかりとキープできます。

また、目にフィットしやすいため、一度で全体に濡れる点も魅力的なポイントのひとつです。

まつげをしっかりとカールさせたい、ボリュームをアップさせたいときにおすすめです。

下まつげにも塗りやすいロケット型

ロケット型は、ストレートのブラシが特徴です。

ブラシを縦にして目頭や目尻の短いまつげや、下まつげなどの細かい部分いも塗りやすいのがポイントです。

初心者でもきれいにセパレートしやすいコーム型

コーム型は、髪をとかす櫛(くし)のような形のブラシのことです。

まつげを1本1本とかしながら塗っていくため扇形のきれいにセパレートされたまつげを作ることができます。

ダマになりにくくテクニックがなくてもきれいに塗りやすいため、初心者にも扱いやすいです。

ただし、コーム型はくしのようになっているため、アーチ形やロケット型のように、両サイドで塗ることはできません。

そのため、目頭や目尻には届きにくい場合もあるため、なるべくコームが短く小さめなものを選ぶのがおすすめです。

利便性で選ぶ

毎日メイクをするときは、利便性も気になるところでしょう。

使うシーンに合わせて、マスカラ下地を選びましょう。

マリンスポーツや運動をするならウォータプルーフタイプのものを

マスカラ下地にはウォータプルーフと呼ばれる耐水機能が備わったものがあります。

まつげは、涙や汗が付着しやすく、パンダ目などの化粧崩れの悩みが多い部位です。

特に、ファイバー入りのものはヨレたときにファイバーごと落ちやすいため、朝一生懸命伸ばしたまつげも崩れてしまうかもしれません。

そんなとき、ウォータプルーフのものを使えば、汗や涙などの水分がついてもマスカラを塗ったまつげをガードしてくれます。

汗をかきやすい時期だけでなく、膿やプールなどのマリンスポーツにもおすすめです。

次に塗るマスカラによっては、耐水効果が弱まってしまうかもしれないため、マスカラもウォータプルーフタイプのものを使うと良いでしょう。

楽にメイクオフしたいならお湯で落ちるフィルムタイプのものを

フィルムタイプのマスカラ下地は、ぬるま湯でオフできます。

マスカラは、まつげとの密着度が高く、商品によってはポイントリムーバーを使用しなければ、きれいに落としにくいものもあります。

メイク落としがめんどうな日でもお湯でオフできるので、毎日のメイクにもぴったりです。

ゴシゴシとこすらずに落とせるので、まつげやまぶたへの負担も軽減できます。

キープ力は、ウォータプルーフタイプやカールタイプと比較すると若干劣ってしまうため、シーンに合わせて使いこなしましょう。

悩みから選ぶ

人それぞれでまつげの悩みは異なるでしょう。

満足できるアイメイクにするためにも、自分のまつげの悩みに合わせて選びましょう。

目元の印象が薄い人はファイバー入りのものを

目元の印象が薄いことが悩みの人は、ファイバー入りのマスカラ下地がおすすめです。

ファイバー入りは、長さメイン・ボリュームメイン・長さとボリュームの両方を出してくれるものもあるので、自分のまつげに合わせて選びましょう。

ダマになりやすい人はファイバーなしのものを

まつげがダマになりやすい人は、液にファイバーが入っていないものがおすすめです。

ボリュームは若干出しにくいものの、長さが出せるものも多いので十分デカ目効果を得られます。

オイリー肌の人はスマッジプルーフのものを

肌がテカリやすいオイリー肌の人には、スマッジプルーフがおすすめです。

スマッジプルーフは皮脂に強く、皮脂崩れによるパンダ目を防いでくれます。

ウォータプルーフと合わさったものも多く、マスカラがポロポロと取れやすい人は、耐久性の高いマスカラ下地を使ってみると良いでしょう。

まつげの痛みが気になる人は美容液成分配合のものを

まつげパーマをしている人や、まつげが弱い人はまつげが痛みがちに・・・。

まつげが痛んでいるときは、アイメイクをお休みするのも大切ですが、仕事やおでかけの予定があるときはそうもいきません。

そんなまつげの痛みが気になる人は、美容液成分配合の有無をチェックしておくと良いでしょう。

マスカラ同様、美容液成分が配合されたものが多くあります。

メイクをしながらケアもできるため、まつげへのダメージを軽減できます。

マスカラ下地のおすすめ人気ランキング10選

ここからは、ネット通販で人気のマスカラ下地のおすすめ人気ランキングを10選紹介していきます。

気になる商品があれば、ぜひ1度チェックしてしてみてください。

1位「キャンメイク クイックラッシュカーラー ER01 クリアホワイト」

 

1本で「マスカラ下地」「トップコート」「マスカラ」の3役をこなす高機能なマスカラ下地です。

お湯で落とせるフィルムタイプなのに、しっかりとカールを持続してくれます。

さらに、優秀なカールアップ効果でガンコな下向きまつげもくるんと立ち上げます。

ファイバーが含まれていないので、初心者でもダマにならずに塗りやすいです。

トップコートとしても使えるので、途中でまつげが下がってしまっても上から重ねればカールが復活◎

下向きまつげになりやすい人にもおすすめです。

参考価格 748円(税込)
内容量 4.5g
カラー 半透明
ブラシの形状 アーチ型
ファイバー ×
特徴
  • ウォータプルーフ
  • フィルムタイプ

2位「エレガンス カールラッシュ フィクサー」

 

高級感のあるデザインも魅力的なポイントです。

サラっとしたテクスチャーの液で、ひと塗りでもまつげに均一に付いてくれます。

長時間のメイク直しができないときでも、仕上がりのカールをキープしてくれます。

ブラシのサイズもちょうどいいサイズで、まつげにササッと塗りやすいです。

デパコスの中でも3,300円と比較的手を出しやすい価格帯なので、友達へのプレゼントにもおすすめです。

参考価格 3,300円(税込)
内容量 -
カラー クリア
ブラシの形状 ストレート型
ファイバー ×
特徴
  • ウォータープルーフ

3位「KATE ケイト ラッシュマキシマイザー HP EX-1」

 

ビューラーでつけた角度のまつげを持続してくれます。

ホワイトのカラーで塗り残しの心配もありません。

上向きまつげをピタッと固めるワックス配合で、カール力を高めます。

汗・涙・皮脂に強いので、マルチなシーンで使いやすいです。

リアルなファイバーが2種類入っており、本物のようなまつげに仕上げます。

長時間たっても、にじまずに落ちない最強のまつげが完成します。

参考価格 1,320円(税込)
内容量 7.4g
カラー ホワイト
ブラシの形状 アーチ型
ファイバー
特徴
  • ウォータープルーフ
  • スマッジプルーフ

4位「ヘレナルビンスタイン スパイダーアイズマスカラベース」

 

アジア人に多いまつげの悩みに沿って開発された、ファイバー入りのマスカラ下地です。

蜘蛛の巣のような極細のファイバーがまつげに絡みつき、マスカラを塗るだけで極上のロングまつげに仕上げてくれます。

マスカラの発色も高めてくれるので、鮮やかなまつげに整えられます。

まつげを保護する美容成分配合で、まつげのバサつきを防止。

まつげがうるおうことで、毛のツヤ・ハリをアップできます。

参考価格 4,400円(税込)
内容量 -
カラー ホワイト
ブラシの形状 アーチ型
ファイバー
特徴
  • 美容成分配合

5位「ファシオ マスカラ ベース ボリュームベース 01」

 

スーパーカールキープ成分が、まつげが下がるのを防ぎ上向きまつげを長時間キープしてくれます。

凹凸のある粉体なので、1本1本のまつげに絡みついてマスカラの効果を高めます。

上からマスカラ塗るだけで、簡単にボリュームアップしてくれるので、目の印象が薄い人にもおすすめです。

塗った後はすぐにピタッと密着してくれるので、毎日のメイクにも取り入れやすいです。

参考価格 1,210円(税込)
内容量 7g
カラー ホワイト
ブラシの形状 アーチ型
ファイバー
特徴
  • ウォータープルーフ
  • スマッジプルーフ

6位「エテュセ アイエディション (マスカラベース)」

 

黒と透明のカラーの液で、まつげに自然になじみます。

根元から立ち上げやすいコーム型のブラシで、ムラなく全体に濡れます。

汗や湿気などの水分にも強く、まつげがへたりません。

美容液成分配合でメイク中もまつげをケアすることができます。

参考価格 1,100円(税込)
内容量 6g
カラー ブラック
ブラシの形状 コーム型
ファイバー
特徴
  • ウォータープルーフ
  • 美容液成分配合

7位「メイベリン マスカラ下地 ラッシュセンセーショナル プライマー 01 ホワイト」


日本人の目に合わせて開発された、なめらかなクリーミーフォーミュラーを叶えてくれるマスカラ下地です。

ひと塗りで次に塗るマスカラの効果を高め、短く細いまつげもロング&ボリューミーに仕上げます。

にじみにくく、繊維落ちやパンダ目も防いでくれるので、とっておきの日のメイクにもぴったりです。

細かいギザギザのついたブラシが、まつげをしっかりとキャッチします。

参考価格 1,320円(税込)
内容量 -
カラー ホワイト
ブラシの形状 ストレート型
ファイバー -
特徴
  • 美容液成分配合

8位「ヒロインメイクSP カールキープマスカラベース」

 

根元から塗りやすい小ぶりなカーブブラシで、目のキワのまつげにも届きます。

瞬間ロック成分・形状記憶ポリマーが、1日中下がらないまつげが続きます。

4種類の異なるファイバーが入っているので、あらゆるまつげもしっかりとフィット。

マスカラを美しく仕上げる土台を作れるマスカラ下地です。

白残りしないブルーグレー色で、マスカラの塗り残しも目立ちません。

参考価格 1,100円(税込)
内容量 6g
カラー ブルーグレー
ブラシの形状 アーチ型
ファイバー
特徴
  • ウォータープルーフ
  • 美容液成分配合

9位「ピメル 美容液マスカラ下地」

 

くるんと上向きまつげを強力キープして、ビューラーしたてのまつげが続きます。

落としやすいのにウォータプルーフ処方で、汗や湿気などの水分からまつげを守ってくれます。

短いまつげでも絡めてくれるスリムな形状のブラシで、まつげを美しくセパレート。

トップコートとしても使用でき、マスカラ後に重ねればにじみにくくパンダ目を徹底防止するまつげが完成します。

参考価格 1,100円(税込)
内容量 -
カラー ホワイト
ブラシの形状 ストレート型
ファイバー -
特徴
  • ウォータプルーフ
  • 美容液成分配合
  • フィルムタイプ

10位「コフレドール マスカラベース」

 

ボリューム・ロングの2種類の繊維が配合された、立体的な目元に仕上げてくれるマスカラ下地です。

ボリュームと長さをどちらもプラスしてくれるので、インパクトのある目元に。

速乾性があるので、忙しい朝でも時短メイクが可能です。

トリートメント成分配合で、ハリ・コシのある健やかなまつげへと導きます。

参考価格 1,980円(税込)
内容量 5g
カラー ホワイト
ブラシの形状 ストレート型
ファイバー
特徴
  • ウォータプルーフ
  • 美容液成分配合

マスカラ下地を使って理想のまつげに仕上げよう!

きれいにメイクしている女性

今回は、マスカラだけでは満足できなかった短いまつげでも、長く太くできるマスカラ下地について紹介してきました。

マスカラ下地にも、ボリュームタイプやウォータープルーフタイプなどさまざまな種類があり、次に塗るマスカラの効果を高めることができます。

マスカラだけでは理想のまつげに仕上がらないという人は、マスカラ下地を見直してみると良いでしょう。

なりたいアイメイクに合わせて、自分好みのまつげがつくれるマスカラ下地を見つけてみてください。

  • この記事を書いた人

すーちゃん

化粧検定&化粧成分検定を取得した25歳のすーちゃんです。 以前からコスメや美容が大好きで、いろんなコスメを集めていました。 プチプラ~デパコスアイテム紹介や、皆さんが知りたい美容にまつわる情報をご紹介していきます。

-コスメ, マスカラ/マスカラ下地
-, ,

© 2024 Pretty Woman