マッチングサイト 恋愛

マッチングアプリに潜むヤリ目男性の見抜き方|対策方法を徹底解説!

2021年5月11日

利用者が急増中のマッチングアプリ。

友達がマッチングアプリで出会った男性と結婚したなんてことも、耳にしたことがある女性は多いのではないでしょうか。

といっても、マッチングアプリというとなんとなく「体の目的の男性や軽い男性が多そう・・・」と感じている女性はすくなくないはず。

そこで、この記事ではマッチングアプリに潜むヤリ目男性の見抜き方、出会わないための対策方法について詳しく解説していきます。

マッチングアプリで男性と出会う前にこの記事に目を通して、安全にマッチングアプリを利用しましょう。

マッチングアプリにヤリ目男性はいる?

マッチングアプリで女性を探している男性

結論からいうと、ラフなアプリから恋活・婚活アプリなどのどんなマッチングアプリにも「ヤリ目」男性は潜んでいます。

「遊び目的のアプリならまだしも、恋活・婚活アプリにまで来るのはなぜ?」と疑問を抱いている女性もいるでしょう。

その理由はずばり、「真面目そうな女性」が多いことにあります。

ヤリ目男性は、「軽い女性」ばかりを狙うイメージがありますが、意外にも「真面目そうな女性」や「素朴な女性」に対しての方が本領を発揮できることも多いようです。

男性経験が多い軽い女性の方が扱いずらいと考えているヤリ目男性もいるので、真剣に恋人を探している「真面目そうな女性」と出会うために、恋活・婚活アプリを利用しているのです。

また、難攻不落な相手であればあるほど、落としがいがあるという考えをもっている男性もおり、マッチングアプリの至る所にヤリ目男性が潜んでいます。

【プロフィール編】ヤリ目男性の見抜き方

マッチングアプリを使っている女性

まずは、マッチングアプリを利用する上で、一番初めに目に入るプロフィールを確認していきましょう。

プロフィールの内容を注意して確認しておくことで、多くのヤリ目男性を見抜くことができますよ♪

ここでは、ヤリ目男性に多いプロフィールの特徴について紹介します。

  1. ハイスペックすぎる
  2. プロフィールの情報が簡素
  3. 写真が自撮り

ハイスペックすぎる

20代前半で1,000万円以上の年収や、サブの写真に高級そうな料理や高級車など、超ハイスペックな男性のプロフィールには要注意。

一見、魅力に感じますがハイスペックな男性であればあればリアルでモテるはずです。

モテるはずの要素が盛りだくさんの男性にも関わらず、マッチングアプリを利用しているということはそれなりの理由があるということ。

そもそも、本当にお金を持っているかもわからないですし、仮に本当であってもそれをエサに女性を釣ろうとしているのかもしれません。

年収や職業が嘘でも本当でも、ワンナイトや体目的で利用しようとしている可能性が高いといえます。

プロフィールの情報が簡素

プロフィール欄に空白が多かったり、短い文しか入れていない男性はヤリ目男性に多い共通点です。

マッチングアプリでは、出会いのきっかけはプロフィールから始まります。

本気で出会いを求めているのなら、自分のアピールポイントをプロフィールにたくさん書くはず。

特に、マッチングアプリは男性会員は有料のものが多く、簡素なままでお金だけを支払うという行動に違和感がありますよね。

簡素なプロフィールは、お金をかけても手間はかけたくないヤリ目男性である可能性が高くなります。

適当にマッチングアプリを利用して、関係をもてたら「ラッキー」程度としか思っていないため、誠実な男性とは言い難いでしょう。

「すぐに会いたい」に設定している

マッチングアプリには、出会うまでの期間や方法を選べるものがあります。

「やりとりをしっかりとしてから」「マッチング後はすぐに会いたい」というように、自分の希望の出会い方を設定できるのです。

男性側はメッセージにお金がかからるシステムとなっているアプリが多いため、一概にはいえませんがすぐに会いたいといっている男性はヤリ目である場合があります。

ヤリ目の男性は、基本的に手間をかけることをしません。

長期間のやりとりをする前に段階で会うことで、手っ取り早く目的を済ませようとしているのです。

【メッセージ編】ヤリ目男性の見抜き方

連絡が来ていないかまめにチェックするかまってちゃん男性

プロフィール面でわかるヤリ目男性の見抜き方について紹介しましたが、それだけでは防ぎきれないのが実情。

さらに厳選していくべく、メッセージの内容で判断できるヤリ目男性の見抜き方について解説していきます。

  1. マッチング後にすぐに会おうとしてくる
  2. 会おうではなく飲みに行こうといってくる
  3. 夜に会おうとしてくる
  4. 家に招待しようとする

マッチング後にすぐに会おうとしてくる

ヤリ目男性は、いかにスピーディーに女性と出会い体の関係をもてるかを重視しています。

そのため、ヤリ目男性の大半はマッチング後にアクションを起こしてきます。

挨拶もそぞろに、「会ってみたい」「明日会えませんか?」となるべく早く、会おうとしてくるのです。

先に会って、フィーリングを確かめたいという男性もいないわけではありませんが、ヤリ目男性の確率の方が高いといえるでしょう。

会おうではなく飲みに行こうといってくる

下心丸見えなのが、「飲みに行こう」としかいってこない男性。

もちろん、趣味がお酒という共通点で話が弾むこともあるでしょう。

しかし、いくらお酒の話題で盛り上がっているといえど、普通の男性であれば「初対面でお酒は不安だろうな」と考えるもの。

にも関わらず、飲みの場に誘ってくるのは、お酒の力を借りて関係を持たそうとしている可能性大です。

「次の日用事があってお酒は飲めないんだ」といっても、飲みにしか誘ってこない男性は99%クロなので合わない方が吉。

夜に会おうとしてくる

ヤリ目男性の理想のスケジュールは、飲みに行って終電を逃しそのままホテルor自宅に直行です。

そのため、昼間やランチに誘おうとする思考回路を持ち合わせていません。

ヤリ目男性が誘ってくる時間帯は、高確率で夜あたりなことが多いです。

しかし、女性側から「初対面は不安だからお昼に会いたい」といったときの男性の返事によっては、この限りではありません。

ただ単に、夜しか時間が取ることが難しかったり、おすすめのディナーに連れていきたかっただけの可能性も考えられます。

不安ということを伝えてもなお、「俺夜しか時間とれないんだ」や「大丈夫!何もしないから安心して」と夜に会おうとしてくる男性であればヤリ目男性と認定してよいでしょう。

家に招待しようとする

デート場所の選択肢に、家が入っている男性はヤリ目の可能性大。

「犬飼ってるんだ!見に来る?」「家で一緒に映画見ない?」など、言葉巧みに家に誘ってくる男性は、その瞬間で切る捨ててべきといえるでしょう。

こんな行動をとる男性は、自分がよほど誠実な男性と思われている、または手短にことを済ましたいヤリ目男性のどちらかとみてよいでしょう。

ヤリ目男性に狙われやすい女性の特徴

気になる男性と待ち合わせしている肉食系女子

ヤリ目男性は基本的に去る者は追わず来る者は拒まずタイプ。

実際に会って、「いけるな」と思ったらグイグイ攻めて、「無理そう」と感じたら諦めも早くすぐに撤退します。

そのため、ヤリ目男性は落としやすい女性を判断する能力が長けており、ターゲットにされやすい女性が多いのです。

ここでは、ヤリ目男性のターゲットとなりやすい女性の特徴について紹介していきます。

メンヘラな女性

メンヘラは、かまってちゃんで寂しがり屋な性格。

男性に求められるとすぐに体を許してしまう女性も少なくありません。

メンヘラの特徴のひとつでもある「依存性の強さ」が男性に対して出てしまい、ずるずるとヤリ目男性のペースに飲み込まれて行ってしまうのです。

ヤリ目男性にとってこれ以上のない格好の的ともいえる女性の特徴でしょう。

「ヤリ目お断り」とプロフィールに記載している女性

ヤリ目には出会いたいという人はいないでしょう。

プロフィールで、「ヤリ目お断り」「遊びNG」のように名言している女性もちらほらと見受けられます。

しかし、これは過去にヤリ目の男性に出会ったことがあるようにも捉えることができます。

ヤリ目男性は、「成功率が高い女性」を見定めているのです。

この記載が、ヤリ目男性に「過去にされたのならいけそう!」という思考を植え付け、かえってヤリ目男性を集めている可能性があるのです。

ヤリ目男性を未然に防ぐための5つの対策方法

男性にアピールをしている肉食系女子

ここまではヤリ目男性のプロフィール・メッセージからの見抜き方について紹介しました。

といっても、全ての項目に当てはまらかったからといって「ヤリ目男性ではない」とは言い切れません。

ヤリ目男性の思うツボにならないように、男性と出会うときの注意点について紹介していきます。

日中や人の多い場所をデート場所にする

会う回数が少なければ少ないほど、夜間のデートは避けるのがベターです。

また、日中でも密室では意味がないため、なるべく人の通りが多いカフェでデートが望ましいです。

お酒は絶対に飲まない

初対面の内は、お酒の場ではない場所をチョイスしましょう。

お酒好きを強調するようなプロフィール設定も避けましょう。

デート先は女性側が決める

ヤリ目男性の疑いがある内は、デート先の主導権は女性側が握っておきましょう。

男性側に主導権が渡ってしまうと、ヤリ目男性の都合のよい方に進んでしまいます。

男性側にごねられても、主導権を渡さないようにしておきましょう。

名刺をもらう

さすがに、初めての顔合わせとなると難しいですが2回目があるようならそのタイミングで名刺をもらうことで、ヤリ目男性の確率は下がります。

2回目に会うということは、少なからず女性に対して好意があるということ。

しかし、基本的にヤリ目男性は、1度きりの体のお付き合いが目的なので、なるべく個人情報を女性に伝えたがりません。

名刺を持ち合わせていなかった場合は、氏名・年齢・電話番号・会社名などがわかるものを提示してもらいましょう。

本気の男性であれば堂々と教えてくれるはずですし、ヤリ目男性であればプレッシャーをかけておけば下手な真似はしてこないはずです。

褒め上手な男性はまず疑う

「○○ちゃんかわいいね」「想像よりも美人だった~」など、とにかく褒めてくる男性はまず疑いにかかっておきましょう。

ヤリ目男性であれば、今は撒き餌をしている状態。

まんまと引っかかってしまうとヤリ目男性の思うツボとなってしまうので、「お世辞」という認識でいましょう。

ヤリ目男性が少ないマッチングアプリ3選

気になる男性から返事がきて喜んでいる肉食系女子

悲しいことではありますが、全てのマッチングアプリには「ヤリ目」の男性は潜んでいます。

しかし、マッチングアプリの中でも、独自の対策を取ることで安全性を高めているアプリもあるのです。

事前にヤリ目の男性とのマッチングを防いでくれるものや、対応をしてくれるマッチングアプリを3選紹介していきます。

面談をクリアした男性しかいない「キャリ婚」


キャリ婚では、男性が登録する際は必ず面談を行い、通過した男性のみが会員になることを認められています。

恋愛や結婚に対して、真剣に考えている男性ばかりなので、本気の恋愛をしたい女性におすすめ。

女性からしかアプローチをすることができないシステムなので、気になる男性とだけやりとりができるのです。

まさに、マッチングアプリでヤリ目男性に出会ってしまった人の悩みを解消してくれるアプリといえます。

こんなに人におすすめ
  • 結婚後も働きたいと考えている
  • 自分の理想通りの男性を見つけたい
  • すぐに結婚したい
運営会社 株式会社ninoya
利用料 女性:月額3,850円(税込)
男性:無料
年齢層 男性:30代
目的
  • 結婚



バツイチ歓迎のマッチングアプリ「marrish(マリッシュ)」


マリッシュは、大々的に「バツイチ歓迎」をプロモーションとして打ち出しており、さまざまな境遇の人が利用しやすいアプリとなっています。

婚活や再婚などを真剣交際を考えている男性が多く、悩みを共有しながら付き合っていける男性を見つけることができます。

こんなに人におすすめ
  • 落ち着いた男性と出会いたい
  • 真剣な恋愛がしたい
  • シングルマザー&シングルファザー
  • 再婚を考えたい
運営会社 株式会社マリッシュ
利用料 女性無料
男性:月額3,400円(税込)~
年齢層 男女20~50代
目的
  • 恋活
  • 婚活
  • 再婚活



真剣交際ができる「youbride(ユーブライド)」


ユーブライドデアは、マッチングアプリではあまり見かけない男女共通の料金プランが特徴です。

男女ともに有料であることから、恋愛に関する考えの温度差も少なく、真剣交際に向いているアプリといえるでしょう。

年齢層が高めということで、落ち着いた男性も多く恋人・結婚相手を探したい女性にとっては魅力的なアプリなのではないでしょうか。

こんなに人におすすめ
  • 幅広い年齢層の人と出会いたい
  • 年齢層が高めの人と出会いたい
運営会社 株式会社Diverse
利用料 男女共通:月額2.400円~(プランにより異なる)
年齢層 男女20~50代
目的
  • 恋愛
  • 婚活



事前に対策をしてヤリ目男性を排除!

男性が脈ありか脈なしなのか探っている女性

今回は、マッチングアプリに潜むヤリ目男性の見抜き方を紹介しました。

事前に対策をしっかりとすることができれば、ヤリ目とのマッチング率を大幅に下げることができます。

ぜひ、この記事で紹介したヤリ目男性の対策方法を実践して、誠実な男性とマッチングしましょう♪

  • この記事を書いた人

すーちゃん

化粧検定&化粧成分検定を取得した25歳のすーちゃんです。 以前からコスメや美容が大好きで、いろんなコスメを集めていました。 プチプラ~デパコスアイテム紹介や、皆さんが知りたい美容にまつわる情報をご紹介していきます。

-マッチングサイト, 恋愛
-,

© 2024 Pretty Woman